神戸三宮駅(各線)徒歩7分 / 神戸市バス:加納町3丁目バス停徒歩1分

  • ぎっくり腰などの急性症状やスポーツ障害全般
  • 手足のしびれなどの神経症状(椎間板ヘルニア・神経根障害など)
  • 変形性関節症や五十肩などの変性疾患に伴う痛みや可動域制限
  • 長引く腰痛・肩こり・(頚性)頭痛などの慢性症状

まで幅広い症状に対応。施術はすべて手技で行う本格整体院です。

患者さんの当院への主な来院理由

  • 整形外科クリニックや接骨院等の治療でなかなか改善しない
  • 可能な限り少ない治療回数で完治させたい
  • 1回の施術にしっかり時間をかけて治療してほしい
    (細切れの治療で1か月に何回も通いたくない
  • 観血療法(手術)をできるだけ避けたい
  • 整形外科手術後の痛みや可動域制限がなかなか改善しない
  • 定期的に身体のメンテナンスをしてほしい  など

当院の理念 

  • 常に最小限の施術回数で症状改善を目指します
  • 痛みや身体の不調となる原因を正確に分析し、最適な施術を提供します
  • 身体全体を総合的に診て、施術にあたります
  • 自分の怪我の経験を患者さんひとりひとりの施術に活かします
    詳細は「理念」ページをご参照ください。

当院の施術

当院では、患者さんひとりひとりの症状に対して、

  • 丁寧な問診
  • 的確な整形外科的徒手検査・神経学検査・筋力検査・可動域検査
  • 正確な触診検査(パルペーション)
  • 明快な症状の原因説明

を実施したうえで、痛みやしびれ、運動機能障害の原因なっている関節・靭帯(関節包)・筋肉・神経組織に対して、正確な徒手アプローチを駆使して施術を行います。
おもに使っている施術テクニックは以下になります。

  • 解剖学、運動学に基づいた正確な手技(徒手)療法:AKT/AKT-R
  • 筋膜リリース・靭帯リリース・関節包リリース
  • 神経モビライゼーション・神経リリース
  • 内臓マニピュレーション
  • 呼吸機能訓練
  • 運動療法・ストレングストレーニング(パーソナルトレーニング)

これまでの臨床経験の中で培った知識と技術を駆使して、少ない施術回数で症状改善に導くための質の高い施術を日々提供しています。
詳細は「施術について」ページをご参照ください。

おもな適応症状

おもな適応症状」ページもご参照ください。

1.急性の症状

  • ぎっくり腰、ぎっくり背中、寝違え、など炎症性・侵害受容器性の急な痛み
    捻挫、靭帯損傷等の応急処置も) 

2.慢性の症状

3.神経障害性の症状

4.変性疾患

5.スポーツ障害

  • スポーツ外傷後、一定期間経過したにも関わらず長引く痛み
  • 運動機能障害症候群
  • 投球障害(野球肘/肩)インピンジメント症候群・投球フォーム指導
  • 格闘技種目での怪我
  • オーバーユースドシンドローム
  • 関節不安定症(肩関節、足関節など) 

    など、スポーツ障害(外傷)全般に対応しております。

お問い合わせ

電話:078-414-8408
メール:j.tokuyama.labo@gmail.com
ライン:toku0034で検索、または以下のQRコードをご利用ください。


Instgram:@tokuyama_mtp_laboで検索、DMでご連絡ください。

※受付時間:8:00~19:30(19:30施術開始可能)

CATEGORY カテゴリごとの最新記事